本店所在地(会社住所)

本店所在地(会社住所)

■ 会社の本店所在地は、定款においては最小行政区(市区町村)まで決めておけば大丈夫です。

※「当会社は、本店を東京都○○区に置く。」とだけ定款で定めておいて、本店所在地決定書(或いは他の議事録)にて最後の所在地まで決めることも可能です。

■ 本店所在地を最後まで決めておくと、本店移転の際に必ず「定款変更手続き」が必要になります。
  ※最小行政区で留めておけば、その最小行政区域内での本店移転に関しては定款変更の手続きが不要というメリットがあります。

■ 本店所在地を最後まで入れる場合であっても、ビルやアパート、マンション名までは入れても良いですし、入れずに登記しても問題ありません。

 


《 関連記事一覧 》

Copyright(c) 2010 電子定款・株式会社設立・合同会社設立専門サイト All Rights Reserved.